ナチュラルマーククリームのリースボトルとは?通常ボトルとの違い!

ママ&キッズ

ナチュラルマーククリームのリースボトルって何?

通常ボトルとの違いが知りたい!

 

なぁ~んて気になっている人も多いはず。

私は【リース=レンタル】だと思ってました(;^ω^)

 

こんにちわ。栗ようこです。

ママ&キッズのナチュラルマーククリームを調べていたら、商品名の最後に(リースボトル)という表記があります。

これは何だ?と思い調べたので、情報を共有しようと思います(‘ω’)ノ

 

ナチュラルマーククリームのリースボトルとは?

リースボトルとは「エターナルリースのデザインボトル」のことです!!

 

リースはレンタルではありません!笑。

ボトルの中央に描かれているリース(輪っか)のことなんです(;^ω^)

これ↓

リースデザイン

エターナルリースボトルに込められた願い!

エターナルリースはこれのことです。

聞いたことがなくても、見たことはあるんじゃないでしょうか?

エターナルリース

こういったリースデザインは日本ではクリスマスのイメージが強いかもですね。

リースには「永遠の命」という意味があり、妊娠線クリームのボトルデザインには最適だと思います。

 

欧米では古くからドアなどに飾る風習があり、永遠、幸運、幸福を呼び込むお守りとされていたらしいですよ。

ナチュラルマーククリームには「幸せがずっと続きますように…」という願いが込められているそうです(#^.^#)

 

リースボトル以外にもあるの?

わざわざリースボトルという表記があると、「それ以外は何があるの?」という疑問が出ますよね。

実はナチュラルマーククリームは以前は違うデザインだったんです。

ナチュラルマーククリームの従来品

これが初期デザイン(従来品)で、これと区別するためにリースボトルと表記されています。

 

で、問題はここから!

実はデザインが変わっただけでなく、配合成分も変わっています。

妊娠線予防のために肌の弾力ケアに有効な成分がプラスされているんです◎

そのため「リニューアルされた」というのが正しい認識になります。

 

通常ボトルはもう売ってない!?

公式サイト(ナチュラルサイエンス)では、すでに通常ボトルの販売はありません!

赤ちゃん本舗やLOFTなどの販売店でもリースボトルを売っています。

 

ただし、ヤフーショッピング(通販)でのみ売ってました。

ナチュラルマーククリームの通常ボトル

470gで9,126円・・・・・高い( ゚Д゚)

おそらくもう製造されていないので、価格が上がっているんだと思います。

 

値段も高いし成分も劣るので、前のデザインボトルを買うメリットはありませんね!笑。

 

今はリースボトル=通常ボトルです!

今でも公式サイトでは(リースボトル)という表記があります。

しかし、現在は「リースボトル=通常ボトル」という認識で大丈夫です(#^.^#)

今後はナチュラルマーククリーム=リースボトルなので。

 

ナチュラルマーククリームを買ってみました。良かったら参考にどうぞ。

口コミで高評価のナチュラルマーククリームを買ってみた!

 

まとめ | ナチュラルマーククリームのリースボトル

この記事では<ナチュラルマーククリームのリースボトルとは?通常ボトルとの違い!>について書きました。

リースはエターナルリースのことでした。永遠の命という意味が込められたデザインになっています。

妊娠線クリームにリースデザインを使うのは素晴らしいですよね◎

 

コメント