妊娠線クリームの効果的な塗るタイミング!いつ塗る?1日何回?

妊娠線クリームはいつ塗る

妊娠線予防で大切な「保湿」のための妊娠線クリームですが、やはり妊婦さんから色々と聞かれることが多いです。

その中でもけっこう多いのが、「妊娠線クリームはいつ塗ればいいですか?」という質問です。

結論から書くと、

妊娠線クリームは”朝起きた時”と”夜お風呂上り”の1日2回塗る◎

妊娠線を作らないためには乾燥させないことが重要なので、1日の中でもっとも皮膚が乾燥しているor乾燥しやすい時に塗るのがベストですね。

お風呂上りに顔を化粧水や乳液などで保湿するのと同じで、お腹はもちろん、太ももや二の腕なども一緒に保湿するようにしましょう(#^.^#)

妊娠線クリームは朝起きた時に塗るのが大事!

お風呂上りは乾燥するから保湿しないとってイメージがあると思いますが、見落としがちなのが朝起きた時です。

起きた時は肌が乾燥してないような気がする人も多く、「私は寝起きは乾燥してないから塗ってません!」という妊婦さんも多いです。

朝起きた時の肌(お腹)には夜に塗った妊娠線クリームの保湿成分が残っているので、肌がさらさらしていて乾燥してないような気がするんです。そのため、塗らない人が多くなります。

しかし、そんな人に限って妊娠線ができるんですよね・・・・(;^ω^)

 

妊娠線クリームって高いので節約したい気持ちになりますよね~?私もそうでした(;^ω^)

けど、朝起きた時の肌は実はけっこう乾燥した状態なんです。

そのため妊娠線クリームは朝塗るというのが妊娠線予防にはとても大切です!

 

お風呂上りに塗って、寝る前にも塗るべきなのか?

妊娠線クリームを買うと塗るタイミングについても書かれていますが、だいたいが「お風呂上り」と「寝る前」と書いてあります。

けどお風呂から出て1時間ぐらいで寝る人にとっては、お風呂上りと寝る前に時間的誤差がないんですよね。

そういう場合はお風呂上りだけ塗ればOKです◎

しかし、お風呂のあと寝るまでに3時間以上あいているならもう1度塗った方がいいと思います。

夏場は大丈夫ですが、秋冬は乾燥しやすいので3時間経つと思っているよりも肌は乾燥しています。妊娠線予防を万全にするには寝る前にも塗るようにしましょう(#^.^#)

 

妊娠線クリームの塗る回数。1日何回塗る?

最初に朝と夜の1日2回塗ると書きましたが、1日2回は最低限の回数です。体質や体型、季節などによっても肌の状態はことなります。

そのため、1番理想なのは乾燥してるなって思ったら塗るです(‘ω’)ノ

と言って、基準が欲しいって方もいると思うので一般的におすすめされている回数を紹介しておきます。

 

妊娠線クリームの塗る回数

妊娠中期(4~7か月頃) : 1日2~4回

妊娠後期(8か月頃~) : 1日4回~8回

 

妊娠線を予防するためにはできればこれぐらいは塗りたいところです◎

とくに妊娠後期は急激にお腹が大きくなり、お腹の皮膚は薄く伸びていくので要注意。乾燥しやすい状態が続くため2~3時間おきに塗るように心がけて欲しいと思います。

 

小柄・細い女性は塗る回数を増やしましょう!

妊娠線ができやすい人の特徴として、「小柄な女性」・「痩せている女性」というのがあります。

小柄&やせ型の女性はもともと皮膚の面積が狭いため、皮膚が伸びにくく結果として妊娠線ができやすいと言われています( ;∀;)

一般的な体型の女性よりも回数を多く塗るようにしましょう。

とくに今まで1度も太ったことがない女性はご注意を!妊娠によって初めて皮膚が伸びるので、一気に妊娠線ができる恐れがあります。そのため早めに妊娠線クリームでケアを始めることをおすすめします(‘ω’)ノ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です